multiwalletで入手可能iOSAndroid
ホームページへ

Freewalletを使ってクレジットカードで仮想通貨を買う

どんなp2p交渉と危険もなしでウォレットに仮想通貨を預金してください。簡単かつ瞬時に仮想通貨を購入できます。
  1. 通貨を選ぶ
  2. 金額を入力 個人情報を提供する必要な場合もあります。これは決済事業者の要件です。
  3. 仮想通貨のアドレスを入力
  4. 残高に仮想通貨が入りました!
サポートされているのは

ウォレット内で仮想通貨を買う方法

Freewalletユーザーがウォレット内で仮想通貨を購入できます。ウォレットアドレスを入力する必要はありません。自動的に入力されるからです。この機能は ウェブ版iOSAndroidでご利用いただけます。
  1. ウォレットにログイン
  2. 「カードで買う」へ移動
  3. 仮想通貨を選ぶ — BTC、ETH、LTC
  4. 通貨を選ぶ — USDまたはEUR
  5. 金額を入力 個人情報を提供する必要な場合もあります。これは決済事業者の要件です。
  6. 残高に仮想通貨が入りました!
ウォレット内で買う
2016年以来Freewalletは、ウェブ、iOS、Androidのデバイス向け交換所内蔵のデジタル仮想通貨ウォレットを開発してきたため、お客様のデータが安全であると安心していただけます。
How to buy cryptocurrency in Crypto Wallet

仮想通貨を買う前にルールをご参照ください

以下は、法定通貨をライトコインに交換する方法に関する規則です。
購入プロセスをより簡単かつ迅速にするためにご一読ください。

一般的に使用されるカード

VISAやMasterCardなどのようなクレジット・カード及びデビット・カードをサポートしています。場合によっては、銀行が社内規則によりトランザクションを拒否することもあります。ご注意ください。

限度

仮想通貨の購入にはいくつかの制限があります:
  • 50ドル — 最低金額
  • 20,000ドル — 1日の最大額
  • 50,000ドル — 1か月の制限

妥当な手数料

妥当な手数料をとっています:8%(最小手数料11米ドル)
お客様のクレジットカードのメイン通貨がEURやUSDでない場合、銀行から為替手数料が請求される場合があります。

USDとEURで支払う

数段階の認証を求められます。これには最大2時間かかります。安心して仮想通貨を購入するにはこれが最も簡単な方法です。

世界中で使用できます

アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ロシアなどに対応しています
このサービスは、アルジェリア、バングラデシュ、ボリビア、カンボジア、中国、エクアドル、ヨルダン、キルギスタン、マケドニア、ネパール、ナイジェリア、台湾、タイではご利用いただけません。

書類

仮想通貨を取得するにはいくつかの個人情報を準備する必要があります。「Know Your Customer」(KYC)および「マネーロンダリング対策」(AML)の規則に準拠するには、これらの予防策を講じる必要があります。お客様のデータは認証の目的にのみ使用されます。

必要書類:

  1. クレジットカード情報
  2. 電話番号、電子メール
  3. パスポート、IDカードまたは運転免許証
  4. 身分証明書との自撮写真
証明書は印刷やスキャンしたものではなく、直接撮影した写真のアップロードが必要です。

すでに仮想通貨をお持ちでしょうか?

ウォレット内で他のコインやトークンに交換していただけます。 内蔵型の交換所で仮想通貨ポートフォリオを多様化してください。ウォレットにはすぐに交換できる40のコインと約50のトークンがあります。
ウォレット内で試す今すぐ両替
仮想通貨を両替

まだご質問がありますか?

ご質問がございましたら お気軽にお問い合わせください. Freewalletチームはいつでもお客様をサポートします。

またはお好きな方法でご連絡いただけます: